美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ドライブがてら、美瑛町の北瑛小学校跡に先月オープンしたレストラン
「ビブレ (bi.ble)」に行って来ました。

ランチは3種類のコースのみ(ドリンク別)で、2600円のコース+コーヒーを
お願いしました。

最初に出てきたのは、保温用の麻袋に入ったライ麦パン。
パン用のお皿が無いので、千切ったパンは戸惑いつつ目の前のお皿へ・・(^^;

次に登場した前菜の盛り合わせは、足つきの台の上に載せられました。
スモーク鰊、ピクルス、ラタトゥイユ、豚肉のパテ、レタスをクルッと巻いた
サラダが2人前ずつ盛りつけされています。
ラタトゥユは絶品の美味しさ、ピクルスはお酢と塩が利いたさっぱりしたお味、
パテはレバーの風味がして、内臓系が苦手だと微妙かな・・・(;^_^A

タラの芽と蕗の薹にホタテのすり身を詰めたフリットも、同じお皿に盛り付け。
蕗の薹の苦みとホタテの甘みがマッチして美味しかったです。

小さなカップに入ったカボチャのスープは濃厚。

メインは鶏胸肉のクリーム煮と、鶏モモ肉の赤ワイン煮込みの盛り合わせです。
ソースはどちらもあっさりした感じ。
お肉が柔らかく煮込まれていました。
途中でチーズ味のリゾットを添えてくれます。

    bible1

デザートは卵白とクリームチーズを一緒にホイップし、ハスカップソースを
添えたもの。
友人が甘いもの好きだと言うと、大盛りにしてくれました(笑)
食べても食べても減らなくて、それだけでお腹いっぱいに・・・(笑)
この他、おまけにラスクも付いていました。

    bible2

コーヒーにミルクをお願いすると、生クリームと牛乳のどちらが良いか聞かれた
のには少々驚きました。
牛乳を選ぶと温めた物がミルクポットで出てきたので、これは良いサービス
だと思います(^^)

お料理自体はフランスの家庭料理、パンでお腹一杯になってしまった感じです。
スタッフの感じは良く、田舎の景色を眺めながら、手の掛かった素朴な
お料理を楽しむという雰囲気でしょうか(^^)
スポンサーサイト
<< 「アロッターバ (All'ottava(8va)」 でパスタ // HOME // 「ノーザンベーカリー (THE NORTHEN BAKERY)」の三色鹿の子パン >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/628-3434b164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //