美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
北海道での落花生栽培は難しいと言われていましたが、ここ数年で
少しずつ栽培する農家さんが出てきたようです。

当麻の道の駅では、時期になると茹でた落花生が売られていますが、
生の落花生を手に入れたくて、農家の直売所へ出掛けました。

直売所の横のハウスには、掘り起こされた落花生がゴロゴロ。
生まれて初めて見る光景です。

直売所では茹でた物(冷凍&冷蔵)と生の2種類が置いてあり、
生は傷みやすいので長い期間は無いとの事でした。
どちらの品物も、お値段は1L 1000円。
好みの味にしたいので、生の方を仕入れてみました。

茹で方を聞くと、お店では1%の塩水で圧力鍋で15分加圧、
その後15分放置してから取り出すそうです。
普通のお鍋なら、40~50分くらいの茹で時間かなと
仰ってました。

冷えると塩味がきつく感じられるので、私は0.5%の塩水で
圧力鍋で15分、10分放置で茹でてみました。

茹で立ては柔らかめ、ホクホクして豆が甘くまるで枝豆の様(笑)
塩味はかなり薄いです。
時間が経つと少し堅くなるようで、堅さはまずます。
おつまみには薄味ですが、素材の味がよく出ていて、うちでは
OKでした。

    rakkasei

ネットで調べると、茹で時間や塩の分量は様々で、自分好みの
味を試行錯誤しながら探すしか無さそうです。
次回は(今シーズンはあるのかな?(笑)、茹で時間をもう少し
調整してチャレンジしたいですね~。
スポンサーサイト
<< 十勝漬物本舗のお漬け物 // HOME // 秋の上野ファーム >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/643-e0eaa0e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //