美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スーパーで買い物をしている最中、店内放送で私の車のナンバーが
呼ばれました。

「あれっ、ライトでも点いていたかな?」と思いながらサービスカウンターへ
向かうと、1人のお爺さんが待っていて、私に「車をぶつけちゃって・・・」と
告げたのです。

一瞬頭の中は何で??のクエスチョンマーク・・・
買い物籠を持ったまま駐車場へ行こうとして気付き、慌ててお店の人に
預けましたが動揺していたようです。

車を見ると、助手席の後ろ側とバンパーが見事にガリガリと・・・
「何てこったい!」としか言いようがありません(>_<)

お爺さんは「横をすり抜けられると思ったんだけど、儂は何を考えて
たんだろう・・」と茫然自失状態。
まずは警察を呼ばなくてはと、生まれて初めて110番通報しました。

暫くしてパトカーが到着し、それぞれ調書を取られました。
私は車に乗っていなかったので、100%相手の過失で保険が下りると
言われましたが、「相手の人が逃げなくて良かったね」とお巡りさんに
慰められました。
「あら、本当に良い人ですね~」と私が言うと、「いや、本来は逃げないのが
当たり前なんですけど、逃げちゃう人が多くてねぇ・・」とお巡りさん。
確かに相手が傍に居なかったら、当て逃げしても判らないだろうし、
わざわざ呼び出してくれるなんて、普通はあり得ないのかも。
正直な人で良かったわ。

それにしても車をぶつけられるのは、ショックが大きくて暫く引きずりそうです。
修理も時間が掛かりそうで、気が滅入る年の瀬です(×_×)
スポンサーサイト
<< 六花亭のポイントケーキ // HOME // 怪しげなメール >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sally55.blog90.fc2.com/tb.php/682-06d7090d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。