美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明けましておめでとうございます。

新しい年が皆様にとって良い年でありますよう
心よりお祈り申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨日はお正月らしく初詣に出掛けました。

年が明けて3日なので、お参りの人もそろそろ空くだろうと
思っていたのに20分待ち(^^;
暇だったので、前の方にいる人達の参拝の仕方を何とはなしに
見ていました。

立礼の仕方は人によって色々。
正しい礼の角度を昔着付けの先生に習ったのですが、忘却の彼方で
思い出せません(;^_^A
神様だから60度?  45度ではなさそうな・・・?
間を取って50度くらいに頭を下げたけれど、帽子を取るのを
忘れたので失礼だったかも・・・

帰りに引いたお神籤は「末吉」。
”人が知ろうが知るまいが神様が見ているから、世のため人のため
清い正しい心で尽くしましょう。
神様は必ず正しい者にお味方下さる。” というお言葉でした。

弱い心に負けないように、正しい道を進みなさいというのは、
当たり前だけど難しい事で、正直者が報われる、そんな世の中に
なると良いなと改めて思いました。
自分も精進しなくては・・・(^^;
今年も残す所あと数時間。

大掃除や簡単なお節も作り終わったし、年越しは1人なので映画三昧しようかと
考えています(笑)

暮れに慰安婦問題のニュースが飛び込んできて、TVや新聞を見ても
全容が掴めず、動揺したり失望したりしていたのですが、あちこちの
ネットを見て、合意の背景が判りホッとしている所です。

参考にしていたブログは今月書籍化もされて、早速1冊購入。
とても読みやすくまとめられていました。(amazon ランキング1位のようです)

    yomei3nen

来年は日本も世界も、大きな動きがありそうな年になりそうです。

個人的には家族皆、健康で穏やかに1年を過ごせるよう願っています。

この1年更新の少ないブログに来て下さった皆様、どうもありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えください(^^)
スーパーで買い物をしている最中、店内放送で私の車のナンバーが
呼ばれました。

「あれっ、ライトでも点いていたかな?」と思いながらサービスカウンターへ
向かうと、1人のお爺さんが待っていて、私に「車をぶつけちゃって・・・」と
告げたのです。

一瞬頭の中は何で??のクエスチョンマーク・・・
買い物籠を持ったまま駐車場へ行こうとして気付き、慌ててお店の人に
預けましたが動揺していたようです。

車を見ると、助手席の後ろ側とバンパーが見事にガリガリと・・・
「何てこったい!」としか言いようがありません(>_<)

お爺さんは「横をすり抜けられると思ったんだけど、儂は何を考えて
たんだろう・・」と茫然自失状態。
まずは警察を呼ばなくてはと、生まれて初めて110番通報しました。

暫くしてパトカーが到着し、それぞれ調書を取られました。
私は車に乗っていなかったので、100%相手の過失で保険が下りると
言われましたが、「相手の人が逃げなくて良かったね」とお巡りさんに
慰められました。
「あら、本当に良い人ですね~」と私が言うと、「いや、本来は逃げないのが
当たり前なんですけど、逃げちゃう人が多くてねぇ・・」とお巡りさん。
確かに相手が傍に居なかったら、当て逃げしても判らないだろうし、
わざわざ呼び出してくれるなんて、普通はあり得ないのかも。
正直な人で良かったわ。

それにしても車をぶつけられるのは、ショックが大きくて暫く引きずりそうです。
修理も時間が掛かりそうで、気が滅入る年の瀬です(×_×)
セキュリティ会社社員が Facebookの他人の個人情報をまとめて晒したと、
ネットで炎上しているようですが、そういう話を聞くとネットは怖いなと
改めて思います。

最近私の所にもApple supportからの怪しげなメールがよく届きます。

ヘッダを見るとフランスからのようで、内容はこんな感じ。

件名「Your iPhone/ iPad Will Be Locked Until You Verify Your Account」

This message has been sent to you from Apple because we have
noticed invalid login attempts into your account, due to this we are
temporarily limiting and restricting your account access until
we can confirm your identity.

で、下のリンクをクリックしないと Apple ID が使用出来ませんと
書かれています。

一瞬どきっとしましたが、そもそも私は iPhonや iPad を持っていないし、
Apple ID すら持っていません(笑)
だから直ぐに怪しいメールだと判りましたが、iPhon を持っていたら
心配になってクリックしてしまいそう・・・
これってフィッシング詐欺の一つかもしれません。

それにしても私のメールアドレスが何処で漏れたのか、そちらの方が
気になります。

旦那曰く、「Facebookに貼ってあるリンクで ”性格診断” とか、
”あなたはこんな人” みたいなサイトに胡散臭いものがあって、それを
クリックすると個人情報を取られる事がある」そうです。

そういえば友人が張ってあったそれ系のリンクを、1~2回クリックした
ような・・・(;^_^A
全く油断も隙もない世の中ですね~。
家の前を時折エゾリスが通ります。

昨日は猫を散歩させようと外に出たら、木々の間をちょこまかと動く物が・・
よく見るとエゾリスの子供です。

直ぐに猫は反応し追いかけ始めました。
子リスは木を登り下りしながら地面を移動するので、まるで”だるまさんが
転んだ”状態です。

それにつられて猫も小走りしては止まり、子リスが動くとまた自分も移動の
繰り返し(笑)
50m位の距離感を保ちながら付いて行きますが、5分程で見失ったので、
猫は自分の好きなルートへ戻り始めました。

するとその時、さっきの子リスがまた逆方向へ走りながら戻ってきたのです。
何処からかカラスも5~6羽湧いてきて、その中の1羽が子リスに気が付き
追いかけ始めました。
猫も当然見ていて、まさに三竦み。

子リスは地面を走るとカラスに追いかけられるので、木に上がったまま
動けない様子。
助けようにも猫はカラスで固まってしまい(カラスの方が体が大きい)、
私は猫の首紐を握ったままなので、傍に近づけません。

慌てて猫を家の中に入れ、戻ってカラスを追い払いましたが、子リスは
何処にも見当たりません。
カラスに食べられてしまったのか心配で、旦那が帰宅してから
そのことを話すと、辺りを探してくれました。

何も無いので多分大丈夫じゃ無いかな~と話していた矢先、ちょこまかと
動く物体を発見!
あの子リスが元気に走っています。
無事で良かった~(^^)
このまま何事も無く大人に成長してくれると良いなぁ・・・
BACK // HOME // NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。