美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紅茶好きの友人へのプレゼントを探しに、デパ地下をウロウロ。

売り場には、WEDGWOOD(ウェッジウッド)にPETER RABBIT(ピーターラビット)・
HEDIARD(エディアール)・FAUCHON (フォション)・Mariage Freres
(マリアージュフレール)etc・・とイギリスとフランスの紅茶が選り取り見取り。
種類が有りすぎて、普段紅茶を飲まない私には、どれが美味しいのやら皆目謎です(^^;

それで店員さんを呼んでお勧めを聞いてみると、「好きずきがありますからね~。
うちではフォションがよく出ていますよ。」と言われました。
フォションねぇ・・・ それなら何処でも手に入りそうだしなぁ・・と
臍曲がりな私は、勧められなかったマリアージュフレールを買う事に決定(笑)
入れ物がお洒落っぽいのと、銘柄名が変わっているのが決め手です。

人気なのは「マルコポーロ」だそうで、香りを嗅ぐと甘くてチョコレートっぽい
香りがします。
他には「メティス」や「カサブランカ」など、名前を見ただけではどんな味なのか
想像もつかない物ばかり。
「エロス」に至っては、杉本彩しか浮かんできません(笑)

結局、無難な「プリンストン」という名前のダージリンと、人気者の
マルコポーロを購入しました。

美味しいといいんだけど・・・
自分で試すには、ちょっと勇気が入りそうです(笑)
用事があって実家に行ったついでに、初めて「鶴沼ワイナリー」の直売所へ
寄ってみました。
墓地の横を抜けて、山の方へ上がる事およそ7~8分、途中から道の脇には
葡萄畑が広がっています。
そう、ここは「北海道ワイン」の直営葡萄畑で、面積は120haと日本最大。
ミュラートゥルガウ、セイベル、ケルナー、ナイヤガラ、バッカスなどが
栽培されています。

地元を離れてしまってからは、訪れる機会もなくここに来るのは初めて。
ワインは飲んでも、その素になる物までは気にもせず、まるでヨーロッパの
ような(行った事無いけど(笑))風景を目にして、感慨を覚えたのでした。

直売所では、農場限定ワインというのも置いてあります。
期間限定で「今村直の白ワイン」というのがあったので購入し、後で母に
「この人誰?」と訊ねると、「ワイナリーの社長さんよ!」
知らないのは、まるでモグリだというような口ぶりでした(^^;
売店の人とも顔見知りだったようで、お互いに名乗りあっているのは
さすがに田舎ならではです(笑)
でも、安くしてくれるくらいの知り合いでは無かったようで・・(爆)

ここでは試飲もさせてくれますが、運転手の私は葡萄ジュースを味見♪
濃厚で美味しかった~(^^)

ついでに、近くにある「神内ファーム21」のラベンダー畑を見たいというので、
仰せのままに連れて行きました(^^;
TVで取り上げられていたそうで、ラベンダーの隠れた名所のようです。

プロミスの元会長が作った農場の広大な敷地には、トロピカルフルーツや
野菜のハウスに工場、厩舎、芋畑に花畑などがあり、牧歌的な風景が
広がっています。
観光客も少なく、のんびりお花を眺められるのは良かったけれど、一緒に
いるのが母親っていうのが何ともねぇ・・・(笑)

    wine.jpg
  
1杯分のコーヒーを落とすのに、コーヒーメーカーを使うのは少々面倒。
かといって、ペーパーフィルターで落としても美味しいような気がしません。
そこで専ら愛用しているのは、ドトールのドリップカフェ。
カップにお湯をドバドバ注いでも、それなりの味が出るのがお気に入り~。

毎月ある感謝デーでは、売店の商品が1割引なので、時々利用しています。
先日も買いに行くと、いつもの「クリスタルブレンド」が見当たらない(^^;
マイルドブレンドを眺めて、どうしようか考えていたら、お姉さんが私の顔を
見て、「クリスタルブレンドは、今品切れなんです。」と申し訳なさそうに
言います。
ひえっ~、もしかして私の顔と購入商品を覚えているの?(^^;;)
まさか、ここでも面が割れていたとは・・・(笑)

コーヒーは酸っぱいのも苦いのも好きではないので、お姉さんは似た味だと
「有機栽培コーヒー」を勧めてくれました。
出直すのも面倒なので、試しに1袋買ってみたところ、いつものよりも
マイルドで美味しいかも(^^)

コーヒーのお供は頂き物で、長野の「桜井甘精堂 栗の木テラス」の
マロンフィナンシェ。
お店の名前に栗が入っているからか、、ここのお菓子はフィナンシェも
マドレーヌも刻んだ栗が入っていて、栗好きにはたまりません(笑)
フィナンシェは、フランス語で資産家・銀行家・財政家という意味で、
金塊に見立てた長方形の形のお菓子です。
香ばしいバターの香りと、たっぷり入ったアーモンドパウダーのしっとり感に、
栗のツブツブした食感が混ざって、気分はマリー・アントワネットでした(笑)

巷では、1本5000円もするミネラルウォーターが話題のようです。

どんな物にお金を掛けるのかは人それぞれ、想像するにそのお水は、
美味しくてまさに甘露なのでしょう。
でも私はお水に5000円も払うなら、5000円でゴージャスなランチを
食べたいです(笑)

普段は水道水も飲んでいますが、今一番気に入っているミネラルウォーターは、
クリスタルガイザーの「スパークリングレモン」。
ほのかなレモンの香りと酸味がする発泡水で、飲み口がスッキリして
グビグビと飽きずに幾らでも飲めてしまいます。
柑橘系の香りは、気分的にもリフレッシュ♪
糖類が入っていないので、カロリーゼロなのも嬉しい~。

ところがこのお水、こちらでは手に入りにくいのです。
コンビニやスーパーを何軒か回ってみても、何処も扱っていないようで、
やっと1軒見付けたスーパーでは在庫切れ。
仕方なく隣に並んでいた、伊藤園の「Natural Sparkuling シイクワシャー」を
買ってみました。

こちらはシイクワシャーの果汁が入った、無糖の発泡水です。
ノンカロリーなのは同じですが、クリスタルガイザーのよりは少し酸味が
強いかもしれません。
果汁が入っている分、ヘルシーかな?(笑)
こちらも私は好きですね~(^^)

クリスタルガイザーの発泡水には、他にライムやオレンジ、ベリーベリーの
風味もあるようです。
どれも爽やかそうで、試してみたいですわ。
久しぶりに、クリーマリー農夢まで牛乳とチーズを買いに行きました。
900mlで490円と値段はちょっと高めですが、ここの牛乳はやっぱり美味しい!
ホモジナイズしていないので、冷蔵庫に暫く立てて置いておくと、
上にくっきりと脂肪の層が出来るので、シェイクしないと注ぎにくいのですが、
牛乳を飲みながら生クリームの濃厚さも味わえるという、1度で2度
美味しいのがたまりません(笑)
勿論、牛乳そのものもスッキリしていてコクがあり、飲みやすいです。

直売所には、飼っている牛の写真と名前が貼ってあり、待っている間
眺めていたら、どの牛も角がありません。
あれれ、牛って角が生えていたんじゃなかったっけ・・?と、今更ながら
疑問に思って訊くと、角で他の牛や人間を傷つけないよう、生まれて直ぐに
焼いて切ってしまうのだそうです。
尻尾も切る牧場もあるそうで、これは振った拍子に人間の目を傷つける
場合があるからだとか。
割と身近にいるのに、知らない事って結構あるのねぇ(^^;

こちらの牛は、放牧中に脱走する事がよくあるそうで、そういう時は
名前を呼ぶとちゃんと戻ってくるそうです(笑)
馬も馬場に放していても、遠くから先生が名前を呼ぶと近寄ってくるので、
その辺は牛も馬も犬や猫と同じなんですね~(@@)

私も馬に乗って雪の馬場を1周してる間は、「今日は寒いね~」だの
「下手でごめんね~」だのと、馬にブツブツ話しかけています(笑)
こうやって少しでも、コミュニケーションとスキンシップを取ろうと
目論んでいるのですが、多分馬の方は「煩い奴だな~」としか
思っていないのかも・・(爆)
名前を呼んだら近づいてくるなんて事は・・10年以上は先か・・・?(笑)
BACK // HOME // NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。