美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
月替わりで登場する六花亭のおやつ屋さんが楽しみで、ほぼ皆勤賞の
ように購入しています。

前月末に予約をして、当月の6日一日だけの販売という少々ハードルが
高目ですが、お店で普段売られていないようなお菓子が600円で
購入出来るので、つい頑張って買ってしまいます(笑)

3月のおやつは「ぼたもちと強飯」。

    oyatsuyasan1

春らしいさくら餡、スタンダードな小倉餡、外側にきなこをまぶした
小倉餡のぼたもち、よもぎを混ぜ込んだ餅米で小倉餡を包んだ物と
ホタテ強飯です。

正直言うと子供の頃からぼたもちは苦手で、最近まで食べられ
なかったのですが、六花亭の物は甘さが控えめでくどくなく、
小豆自体も美味しいので、私でも1個食べられます。
この中では特に”きなこぼたもち”が、香ばしくて美味しかったです。

もうすぐお彼岸だなぁとお思いながら、しみじみと味わいました。
今年のバレンタインは珍しいチョコが食べたかったので(一応旦那用では
ありますが(笑)、ネットで取り寄せてみました。

    2017valentine1

    2017valentine2

箱に入っているのが「フランソワ・ジメネーズ」のグリオットチェリ-ショコラレ。
グリオットチェリ-をシロップ漬けにしたものを、ミルクチョコレートで
包んだ物です。
フルーツがジューシー&後味がさっぱりなので、いくつでもパクパク
食べられちゃう感じ。
注意しないと危険です(笑)

ハート缶の方は「パスカル・カフェ」のアムールクールS。
ハートチョコのくっきりした色にちょっと驚いたけど、食べたら更に吃驚。
チョコレートはとても滑らかで口溶けが良く、中のプラリネや
キャラメルも上品でとても美味しいです。
お値段も高級だけど、味も高級だわ(笑)

旦那の職場は義理チョコ禁止だそうで、お返しが無いのは気楽ですが、
何故か私が義理チョコを頂き、ホワイトデーは悩みそうです(^^;
女性同士も倍返しとかあるのかしら・・・?(;^_^A
今シーズン発売される度に購入しているのが、ドトールの限定版
doutor special のドリップコーヒー。
秋から冬にかけて、1~2ヶ月に1度出ています。

doutor-special

通常版とは産地や焙煎方法が違うので、毎回新しい出会いがあり、
今のところ一つも外れ無し!(^^)
酸味が強かったり苦いコーヒーは苦手ですが、何れも飲みやすいのです。
しかも手間いらずだし~(笑)

いつでも買えるように定番にして欲しいのだけれど、こればかりは
無理でしょうね(^^;

因みにうちのコーヒーの木は、昨年の豆の収穫は僅かでした。
一昨年の豆はまだ乾燥中で、いつになったら味見が出来る事やら・・(笑)
年が明けて11日になりますが、まだお正月気分が抜けきれず、身も心もダラダラと
しております(;^_^A

ブログを始めて十年以上経ちますが、当初の目的「食べ物ブログ」から変化していき、
そろそろ内容を見直す時期に来ているのかなと思っています。

休んでいる間に閉鎖も考えたけれど、食べ物というよりは日常のメモ書きみたいな
スタイル&たまに更新が今の自分には合っている気がします。
なので、昔のHP風TOPを削除しスッキリさせました。

さて休みの間は、溜まっていた映画と海外ドラマを見て過ごしていました。
昨秋から溜まりに溜まっていたドラマ@7本のノルマがこなせず、4週間前のを
追い掛けながら見て、やっと2週間前の分まで辿り着いた所です(笑)

2ヶ月前に突然出始めた蕁麻疹は、薬を止めると悪化するので薬漬けの毎日です。
乾燥するこの時期は、ちょっとした刺激で直ぐ痒くなるので辛いですね。
春が待ち遠しいです(^^;
久しぶりのブログです。

3月に父が亡くなり、いつの間にやらもう6月を迎えていました。

早朝具合が悪くなった父は救急車で運ばれ、その夜に亡くなってしまいました。

あまりにも突然だったので、何処に何があるのかさっぱり判らず、未だに
手続き漏れの書類が届いたりして、その度に子供達が実家まで出掛けています。

生前父は、自分の事は自分で管理していたようですが、せめて配偶者には
預金や保険、キャッシュカードの暗証番号を教えておかないと、いざという時に
本当に大変だとつくづく思いました。

今は一人暮らしをしている母の今後の事も考えないといけませんが、
兄達の思惑もあるので直ぐには決まりそうにありません。

全てが落ち着くまではもう少し掛かりそうですが、取り敢えずの近況でした。
BACK // HOME // NEXT