美味しい物を食べる事がよすがになっている管理人が、ランチの感想や食べ物にまつわる話しを徒然に書いています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
RSSフィード
全ての記事を表示する
ブログ内検索

プロフィール

サリィ

Author:サリィ
北海道在住。持論は、「人生の大いなる楽しみは、美味しい物を食べる事」。
見た目の優雅さに憧れて乗馬を始めたものの、こんなにハードだったとは・・・(トホホ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
6月中旬になっても暖かい日がなかなか続かず、今年はまだ
半袖を1度も着ていません。

週末毎に雨が降るのでバラの消毒は出来ないし、家庭菜園も
中途半端なままで、茄子と食用ほおずきの苗は植えましたが、
人参の種蒔きとオクラの植え付けはまだです(^^;

猫の額程の狭い畑を3等分に区切り、連作障害が出ないように
ナス科・マメ科・セリ科と毎年順番に撒いているものの、才能が
無いのかインゲンの収穫はイマイチ(^^;、ピーマンは毎年虫に
穴を空けられるので、今年は奇をてらって食用ほおずきに
してみました。
2回くらいしか食べた事は無いけれど、ネットで見たら害虫や病気に
強そうで、手間もあまり掛からないというのが一番の理由です(笑)

農薬を殆ど使わないせいか、野菜に虫が付いているのを見るだけで
ゾッとして、家庭菜園にはどうも力が入りません(;^_^A
バラのためならアブラムシを手で落とすのも苦にならないのに、
茄子に付いてるアブラムシは・・・・(;.;)
当然アゲハチョウの幼虫を触るなんて以ての外!

こんな調子なので、オクラやほおずきは上手く収穫出来るでしょうか?(^^;
鉢植えにしていたバラ「ディオレンサス」が、越冬出来ず駄目に
なってしまったので、2年振りに新しい子を連れて来ました。

今回来た子はイングリッシュローズの「キャロリン・ナイト」。
カタログではソフトゴールド色と書いてあり、写真を見ると
ややオレンジがかった黄色に見えますが、実際はもっと黄色に
見えます。

    carolyn knight

枝変わりする前の「サマーソング」は大好きなバラで、甘い香りが
素晴らしかったけど、キャロリン・ナイトも香りは似ているようで
楽しみです。

家では「動かすのが大変なので、大きな鉢にしないように!」と
釘を刺されています(^^;
地植えに出来れば良いのですが、狭い庭なのでそれもなかなか・・・(;^_^A
上手く育てられますように・・(^^)


最近楽しみにしている youtube の番組が「報道特注(右)」

維新の足立康志議員、無所属の和田正宗議員、築地の魚河岸仲卸の
生田さんの3人にゲストが加わったトーク番組で、時事問題や政治の
話などの裏話&本音が聞けます。

居酒屋のオヤジトーク風な緩い雰囲気なのに、内容は鋭い(笑)
TVや新聞などマスコミは本当の事を報道せず、自分達が作った
結論に行くように話を捏造しているのがよく判ります。

国会では相変わらず加計問題を騒いでいるけど、北朝鮮の方が
よっぽど重大な筈なのに、ピントがずれているとしか思えないのは
私だけでしょうかヽ(´o`;

GWも終盤となり桜が満開です。

開花予想日の3日に、自転車で公園を散策していたらまだ2~3輪しか
桜は咲いていなかったのに、暖かかった翌日には一気に開き始めました。
ソメイヨシノはゴージャスで綺麗ですが、エゾヤマザクラの可憐で
濃いピンクのお花も愛らしくて好きです(^^)

そんな中、公園の散策路で出くわしたのが、1,5mはある
蛇@アオダイショウ!
しかも自転車の前輪で踏んで気が付いた・・(゜ロ゜)

最初は道の真ん中に長い枝が落ちていると思い、避けきれずに
踏んでしまったら、枝の頭が持ち上がってとぐろを巻き私を注視。
慌ててタイヤを避けたものの、その場でどうしましょう状態(ーー;)

数分見つめ合った後、蛇は動いて藪の方に行ったので、
怪我は無かったようでホッとしましたが、その間私の頭には
噛まれたらどうしようとか、「アナコンダ」系の映画シーンが
浮かんでいました(;^_^A

さて先日、高校時代の友達と1年振りに「まん丸」で女子会を
開きました。
お任せのお料理は、春の香りが一杯!

先付けはきんぴらに鶏団子、あとは忘れてしまいました(^^;

    manmaru1

お造りは天然桜鯛にホタルイカ

    manmaru2

煮物は筍と若布、信田巻き

    manmaru3

空豆とアスパラガスの焼き物。 アスパラは穂先を食べてしまいました(笑)

    manmaru4

鯛の鱗揚げ、蕗の薹の天ぷら

    manmaru5

独活の酢味噌がけ

   manmaru6

筍ご飯

    manmaru7

美味しいお食事とお喋りを堪能しました(^^)
3月も終わりの時期になり、雪解けも随分進んできました。

冬の間はキタキツネの姿を家の周りでよく見掛けましたが、3月に
入るといなくなり、替わりに先週からエゾリスを見掛けるように
なりました。
ヒマワリの種や胡桃を置いておくと、知らないうちに食べに来て
いますが、時々目ざといカラスが胡桃を加えて飛んでいきます。
自然界はなかなか厳しいようです(^^;

私の蕁麻疹もやっと落ち着いて来て、薬を減らしています。
なかなか合う薬が見つからなくて、最初はエバスチン、
次にザイザル、タリオンと来て、今はアレロックになりました。

アレロックを飲み始めてから眠くて眠くて、夕食後に昼寝してる
事もしばしば(;^_^A
一日中頭がぼうっとしてる感じでやる気が起きません。
春だから眠たいというのもあるのか、その境目もはっきりしません(笑)

そんな訳で昨日は録画していた映画「ターミネーター:新起動/
ジェニシス」を見ました。
シュワちゃんが良い人で復活&「過去を変えれば未来が変わる」
というストーリーのようです。
エンディングも次回作が出来そうな終わり方だったので、まだ
続くのでしょうか・・・?
ネット界隈では炊飯器の寿命5年説というのがあるそうで、ゴムの
パッキンが傷んだりして、上手く炊けなくなる事があるそうです。

我が家の炊飯器も購入してから丁度5年、炊きたてのご飯でも
粘りが少ないような、何となく色も黄ばんでいるような(老眼のせい?)
気がして、お米が美味しい気がしません。
最初はお米のせいだと思っていましたが、もしかしたら炊飯器が
原因かも?と思い、思い切って買い換える事にしました。

丁度ローカルTVの特集で、H電気屋さんの炊飯器売れ筋は
象印・Panasonic・三菱の3社というのを見て、まずは売り場へGO!
実物のチェックです。

店員さんの説明を聞くと、どのメーカーでも美味しく炊けそうで
甲乙付け難い・・・
基本的に圧力IH釜はご飯が軟らかめ、IH釜は固めに仕上がると
言われ、あとは自分の好みと値段との折り合いです。

迷った末に使い慣れたPanasonicの「Wおどり炊き」に決めました。
SANYOの「おどり炊き」をずっと愛用していたので、そのDNAを
受け継いでる(はず)の炊飯器にしたのです。

今時の炊飯器は銘柄米別に炊けるし、ご飯の堅さ・甘味・
もちもち感など細かい設定や、Andorid端末でレシピを
炊飯器に転送する事も出来るそうで、これには少々吃驚(^^;
スマート家電らしいけど、そこまで必要なのか私的には
微妙・・・(笑)
お米を浸水する時間も必要無く、直ぐに炊けるのも便利です。
炊飯中の音も静かで、5年の間に家電は随分進歩してるみたい。

使用後の感想は、ご飯のもちもち感が断トツにUP!
見違える程美味しくなりました。
ご飯が美味しいとそれだけで幸せな気分になり、食事の
楽しみが増えました(笑)

BACK // HOME // NEXT